So-net無料ブログ作成
検索選択

Journal Osaka : 91 [大阪のこと]

大阪市内に生れ育った上、お店も市内なのでジャーナル大阪の
記事にするのはほとんどが大阪市内のことですが、

今日UPするのはおとなりの東大阪のこと

日曜日に末っ子のけーしろーと二人で生駒山に登山に行ってきました。
生駒山に登るルートは本当にいっぱいあります。
日曜日に選んだルートは、近鉄石切駅を出発地とする
辻子谷(ずしたに)コースです。

駅の南口を進んで左に曲がる道がコースのスタート地点です。
少し山に向かって歩くと直ぐに突き当たりにお地蔵さんが

15.08.09a.jpg

15.08.09b.jpg

爪切り地蔵、弘法大使さんが一夜で刻んだという伝説が残っているそうで

15.08.09c.jpg

15.08.09d.jpg

どんどん山に登っていくと、行く先々にお地蔵さんが点在してます。
普通ではありえないピッチで、またお地蔵さんや!またお地蔵さんやといった感じ。

あとで調べると江戸末期から明治にかけて四国八十八ケ所霊場めぐりを
模倣して祭られた石仏が88対も並んでおり辻子谷石仏として有名なんだそうです。

15.08.09e.jpg

生駒山は頂上の標高は金剛山より低いものの結構急な坂に
アタックしなければならない上、13時過ぎに登山開始という
一日で一番過酷な気温になる時間帯だったので結構キツかったです。

ようやく山頂に登頂!

15.08.09f.jpg

生駒山頂遊園地のことなんて教えずに登ったので山頂についたら遊園地が
あるのでテンションが高まったけーしろー

15.08.09g.jpg

乗り物にも乗り、

15.08.09h.jpg

野外ステージでの妖怪ウォッチショーも楽しめたので大満足のようでした。

帰りは少し急な下りがキツいので足がガクガクなってはいけないので
ケーブルカーでの下山。

15.08.09i.jpg

上本町からすぐに楽しめるハイキングコースの紹介でした。
そう、ここは東大阪市。
鶴橋出身の私にとって東大阪といえば布施、ですが
布施はほんと西の端っこなんですよね。
東の端っこは奈良県との県境で山の上です。

たくさんのお地蔵さんに励まされて登れるのでおすすめします!


共通テーマ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。