So-net無料ブログ作成

二郎は鮨の夢を見る [映画のこと]


二郎は鮨の夢を見る [DVD]

二郎は鮨の夢を見る [DVD]

  • 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント
  • メディア: DVD



http://youtu.be/9h9H26X0O1I

録画していた映画を観ました。
アメリカ人監督が撮った生きる伝説の鮨職人のドキュメンタリー映画。

なぜだかそんなに期待してなかったんですが
とても良い映画でした、二郎と二人の息子の距離感。

映像と音楽が見事に融合しています。

”すきやばし二郎” 大袈裟な言い方になりますが
死ぬまでに一度行ってみたいなぁ。

結婚記念日 [わたくしごと]

今週の月曜日(9月15日)は結婚記念日でした。
なんと早いもので20周年!
10周年のときは記念旅行に行きましたが
今回はうちの財務大臣(細君)が長女大学入学の為
財政緊縮政策を打ち出したので旅行は25周年のお楽しみに・・・

祝日の月曜日は家族で阿倍野に出かけて泣けると評判のドラえもんの
映画へ、子どもたちのチケットだけ購入して映画館入口まで送り
少しの時間2人でお茶に行きました。

14.09.15.jpg

名前忘れたけど、ワッフルでマロンクリームにキャラメルソース。
テッパンの組み合わせ、間違いなかったです。

1時間ちょいカフェで喋ったあと、あべのハルカスに入っているCAMPERへ

image.jpg

久しぶりに靴を買いました。
大好きなTWINSシリーズの新作、
「27000円したから27ヶ月は使い倒して履き潰すわ」とのボケに
突っ込みは特になく鼻で笑われました。

いつもと変わらないやりとり、
30年目もこんな風でありたいです。

けーしろー8さい! [わたくしごと]

9月7日、我が家の末っ子けーしろー(慶志郎)の誕生日でした。
昨日で8歳!

小麦アレルギーのけーしろーは市販のケーキは食べれません。
よく頼むのはシャトレーゼの米粉のケーキですが
今回は違ったケーキを注文しようということで
豊中の北桜塚にある、カドーというお店で注文しました。

いつもはなかなか食べれないケーキ、大喜びのけーしろーでした。

2014.09.07a.jpg

昼間はどうしてたかというと
いよいよ優勝争いが激しくなってきた野球を観に
京セラドームへ

2014.09.07.jpg

2014.09.07b.JPG



ペーニャの珍しい内安打もみれたし、
何よりオリックスが勝ったので良い日曜日でした。

チキンときのこのジェノペーゼパスタ [わたくしごと]

ウィークデーはお弁当のご注文が多いですが
土曜日はめったとありません。

しかし今日はめずらしくご注文があり堺市へ配達に行ってきました。
13号線(あべの筋)を南へ向かい大和川越え、
車も空いていてなんと17分で堺東駅前到着。

スムーズに納品も終えてお店に戻ると、
よくお弁当のご注文をくださるお客様がお子様連れでご来店。

普段デリバリーで出先でしかお会いしていなかったお客様が
お店に足を運んでくれると本当に嬉しいです。

週明けの月曜日が忙しいので色々な仕込みに追われた土曜日でした。
まかないは、お弁当のひとしな
”チキンときのこのジェノペーゼ”をたくさん作りすぎたので
パスタを湯がいてからめました。

2014.09.06.jpeg

明日はうちの末っ子(小学校2年)けーしろーの誕生日。
どこに行こうか!?

生駒山ハイキング [奈良・大和路のこと]

昨日は夕方までお天気がなんとかもつようだったので
バイトに行くお姉ちゃんを除く家族4人でハイキングに行きました。

ボーイスカウト時代は地図とコンパスを持って登りましたが
今はスマホのように便利な物があるので横着してノープランで
近鉄生駒駅下車。

生駒駅に着くやいなや、けーしろーが
ケーブルカー乗りたい!
全然ハイキングにならへんやん!

とりあえずは宝山寺まで道路沿いを歩いて登り、
宝山寺手前で山道にそれてハイキングらしい道に突入

2014.08.31d.jpeg

あまり登りもキツくなくてゆるーいハイキング。
生駒山麓公園にお昼頃到着。

私はそこから生駒山頂までがんばって山頂遊園地で何か
乗り物でも乗せてあげようと考えていましたが
公園内にある池周辺にはえびや小さい魚がいてたりして
結構長い時間遊んだので山頂を目指すのはやめました。

小さいザリガニを見つけて捕まえたり、
大阪城公園ではできないこといっぱいできましたよ。

2014.08.31a.jpeg

2014.08.31c.jpeg

山頂には行かなかったものの結構な距離を歩いたので
細君は脚にハリがあると…。

2014.08.31b.jpeg

下りばっかりというのも脚に堪えるんですよね。
次は地図買ってコンパス持って暗峠ルートに行こう!
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。